WEB予約
新規会員様募集
オフィシャルブログ

寝相と身体の疲れ

こんにちは!垂水スタジオインストラクターの中塚です!(^^)!

先週久しぶりに大阪に出かける用事があり、
バスや電車に地下鉄に乗り用事をすませ、

またバスや電車に地下鉄に乗り自宅に帰るという行動をとりましたが・・、

満員電車や
スクランブルに行き交う人々・・・。

人酔いや身体のムクミを感じ、

自宅に着くと疲れがドッとコムでした〜(○´∀`○)笑

毎日電車通勤しながらお仕事されている皆さま、

いつもお疲れ様です!!
尊敬いたします!!!

翌日はリンパヨガレッスンでしたが、

とてもスッキリ!極楽でした〜(○´∀`○)笑

その日なぜか自分の寝相が

大の字万歳

だった私。

起きて万歳した体勢が、自分のことながら珍しいなと感じ調べてみると、

「両手を上げて寝る体勢は、
首が緊張している=頭や目が疲れているから。」

だそう。

確かに首や目が疲れてたー!
と納得。

人は眠るとき、カラダが緊張して固まっているところを無意識に解きほぐそうとするそうで、

寝相を見ると身体のどこに疲れや凝りや偏り、身体の癖も分かるそうです。

深い呼吸による安らかな眠りは、
身体にとって究極のマッサージ!

不眠気味な方!

深い呼吸ができるように
就寝前に身体のリセットを目指して、
軽めのヨガやストレッチをすると
朝までぐっすり!身体もスッキリ!

するはずです(○´∀`○)

私のようにバンザイして寝て

朝起きたら二の腕筋肉痛・・・・
にならないためにもオススメです笑

中塚